株式会社ジアス|オーダーカーテン インテリアコーディネート

株式会社ジアス
MENU
外観は重厚、内装は超モダンな存在感のある空間
Cさんの好きな建築家がプロデュースする、数々のインテリアが並ぶリビングルーム。床は全てアンティーク材のフローリングを使用している

重厚さとモダンが調和した空間

お二人のアパートの外観は重厚な旧建築。だから内装は反対にごくモダンにという奥様の理想に基づき、3年前の結婚を機会に、1800年代建築の建物内を大幅にリノベーションして住んでいる。 内装は全て建築家である奥様がデザインを手がけた。既製のものを使わないで、全てオリジナルや別注にこだわり、時間をかけて創り上げた。このアパートの特徴は無機質なグレー、ホワイト、ブラック等のカラーが織り成す繊細なコントラスト。 ミニマムな中にはっとするような美しさを持つ空間の作り方と見せ方は、お二人とも建築や内装に携わるご夫婦ならではのテクニックである。もうすぐ生まれる子供の為に、現在さらに家の改装を計画中だそう。

BED ROOM
寝室は、無機質なグレーにホワイトがテーマカラーになっている。シャンデリアで魅力的な空間を演出。リネンはサイドの家具の黒と対照的に清潔感のある上質なホワイトを使用し、シャープに見せる
KITCHEN
完全オーダーメイドによるオープン・キッチン。ショルテス(イタリアキッチンブランド)のもので、いつも清潔に美しく見えるステンレスの素材を選んだ
BATH ROOM
鏡はアンティークショップで手に入れた1700年代末のもの。全て奥様のデザインにより創られたシンプルで洗練されたバスルーム。アクセサリーのデコレーションがインテリアの一部として魅力的に溶け込む
木のデッキ床の素朴なイメージのテラス。季節ごとに咲く花が楽しみの1つ
FRANCE
ITALIA

PAGE TOP