株式会社ジアス|オーダーカーテン インテリアコーディネート

株式会社ジアス
MENU
広々としたテラスで楽しむゴージャスな暮らし
リビングの家具はB&B(イタリアの家具ブランド)と個人特別オーダーのもので揃えられている。グレー、ブラウン、黒のモノトーンの家具が中心だが、ポイントカラーに赤を効果的に使用。世界各地から仕入れた、インパクトのあるアート作品がリビングを装飾している。

高級住宅街のラグジュアリーなアパート

Vさんが住んでいるのは、トリコロール広場から奥に入る住宅街。ビアンカマリアと言われる通りは、ミラノでも富裕族が住む最もゴージャスなエリアだ。

Vさんは、魚の輸入に関する会社をファミリーで経営している。イタリアの冷凍魚は全て彼の会社が扱うと言っても過言ではない。ファミリーがヨーロッパ各地に別荘を所有し、夏はサントロペの海、冬はサンモリッツでスキーを楽しむ。海外出張も多い多忙な実業家である。

そんな彼は、8年前にこの土地に上階部分200平米のアパートを購入し、その後下階のスペースを買い足して現在は2フロア300平米の広大なスペースに住んでいる。ミラノではただでさえ珍しいとされるテラス・スペースが、なんと2フロアで合計200平米もあるという素晴らしいロケーションである。

8年前はどちらかと言うと重厚なクラシック・インテリアが好みだったが、近年志向が変わり、全てのマテリアルをリノベートし大幅な改装を行った。現在のインテリアコンセプトはモダン&ダンディかつラグジュアリー。イタリアのセレブ実業家のアパートは、とにかく「ゴージャス」の一言だ。

150平米あるテラスでは、週末にはゲストを迎えパーティーが繰り広げられる。庭師が頻繁に通い手入れされていて、季節ごとに美しい花が色を添えるのも楽しみの一つだ。

KITCHEN
キッチンも、モダン&ラグジュアリーをテーマに最近リノベートされた。自分では料理は全くしないそうだが、料理人の事を考え機能と美しさを兼ねた使い易いキッチンを選んだ。ステンレスの光沢感と大理石のコンビネーションが限りなくゴージャス
BATH ROOM
深い緑の大理石が印象的なゲスト用バスルーム。クラシックとモダンが共存する
BED ROOM
最近リノベートされた下階の寝室は、一つ一つの家具を印象的に。ミニマムな雰囲気でコーディネート。床のフローリング材は、新しい木に手を加えアンティーク風に加工された凝ったマテリアル
ドレッシングルームのクローゼットは全て壁と一体化するようサイズを合わせて創ったもの。ゼブラのカーペットが、ここにも豪華な雰囲気を添える
ITALIA
SWITZERLAND

PAGE TOP